【涙腺崩壊】7歳の娘を亡くした母親がVRで娘と再会 → バーチャルとわかりつつも号泣する母親に世界中が涙・・・

yaorui 2021/08/22 告発 コメント

ひとりの女性が号泣しています。

彼女は4人の子供たちの母親ですが、2017年の秋ごろ、三女である7歳の娘を亡くしました。その悲しみは本人でなければわからないものですが、絶望ともいえる奥深い悲しみに包まれたのは言うまでもないでしょう。

そんな彼女が号泣している理由は、VRで亡くなった娘と再会したからです。

女性は悲しみに包まれる毎日

女性には最愛の娘、ナヨンちゃんがいました。まだ7歳なので、かわいい盛り。しかし突如としてナヨンが亡くなり、女性は悲しみに包まれる毎日を過ごしていました。そんな彼女に、VRを駆使してひとつの「出会いのかたち」を体験してもらうことにしました。

無邪気に駆け寄ってくるナヨンちゃん

VR空間にバーチャルなナヨンちゃんを創り、女性と再会させることにしたのです。VRのヘッドマウントディスプレイをかぶり、VR空間に没入する女性。すると、無邪気に駆け寄ってくるナヨンちゃんが現れました。その瞬間から、女性は号泣。

亡き娘が目の前に…

最愛の娘を失った母親の立場

人によっては「どうせVRでしょ」「つくりものなのに……」と思うかもしれません。

しかし、最愛の娘を失った母親の立場になれば、そのような考えは消え去るのではないでしょうか。目の前には、3年前に他界したナヨンちゃんがいるのです。

この母親の気持ちを思うと、どんどん涙が溢れてきます…。

現実を超越した出来事

決して二度と会えないと思った娘との再会。

確かにここはVR空間であり、現実世界ではないかもしれません。しかし娘を失った母親にとって、目の前に現れた娘は現実なのです。いや、現実を超越した出来事といえるでしょう。

あなたはどう感じましたか?

引用元:http://m-plus.club/archives/6488,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも