車中泊に潜む危険がヤバい…!絶対に注意すべきポイント

jing 2021/02/01 告発 コメント

車中泊に潜む危険がしていますか?今日は絶対に注意すべきポイントを紹介します。

駐車する場所に気をつける

車中泊とは、文字通り車に泊まって夜を明かすことです。

それは車の中に居続けるということなので、当然車を停めておく場所が必要になります。

まずその場所が長時間の駐停車を許可しているのかを確認するようにしてください。

可能な限りそういった場所で車中泊はしないに限りますが、どうしてもせざるを得ない場合は、以下のようにしてください。

マニュアル車で、上り坂に停める場合ならば、ギアを1速に入れ、サイドブレーキをしめる。 マニュアル車で、下り坂に停める場合ならば、ギアをRに入れて、サイドブレーキをしめる。 AT車の場合はPレンジにギアを入れ、サイドブレーキをしっかりかけておく。               ガソリンの残量に余裕を持つ自分の身は自分で守ろう携帯しやすく使いやすい「コンパクト防犯スプレー」エコノミークラス症候群の対策は忘れずに車内の空気を循環させる「扇風機」

お役に立てば幸いです!

コメント
好きかも