志村けんさんが言い残した言葉に… 「改めて寂しい」「涙が止まらない」の声 【引用元excite】

よう 2020/11/08 告発 我要评论

22日に放送されたチャリティー番組『24時間テレビ43』(日本テレビ系)にて、スペシャルドラマ「誰も知らない志村けん-残してくれた最後のメッセージ-」が放送。


故・さんが『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)に出演するに至るまでの経緯、そして番組を取り巻く人々について描かれました。

■「志村どうぶつ園」の知られざる秘話

本作は、2020年3月末に急逝した志村さんの生い立ち、TV番組『天才!志村どうぶつ園』に出演するまでに起こった出来事、そして番組全体が「家族」となっていく姿を描いたヒューマンストーリー。

ジャニーズWESTの重岡大毅さん演じるディレクター・保科を中心に実際の映像を交えながら志村さんの素顔が見え隠れする一作です。その他にも嵐の相葉雅紀さん、女優の土屋アンナさん、お笑いコンビのタカアンドトシ、そしてお笑いトリオのダチョウ倶楽部など、志村さんにゆかりのある豪華キャストが脇を固めています。
 

■最初は良い顔をされなかった

番組の企画を持ち込んだ当初、志村さんはテレビで自身の素顔を見せることはしないことで有名でした。


しかし、ディレクターの熱心なアピールをはじめ様々な要因がかさなり、1度限りの特番はやがてご長寿番組へと成長します。

そんな番組のMCを初回から務めてきた志村さんは、超有名芸能人であるからこそ度々ワイドショーを騒がせることもありましたが『志村どうぶつ園』のことをとても大切にしていたことが明かされました。

■志村どうぶつ園は「家族」そのものだった

劇中で番組を担当していた保科は「志村さんはこれまで積み上げてきたコントの世界とは別に、家族を作ろうとしていたのではないだろうか」と語ります。


そして「全ての家族がそうしているように、あるがままの姿を見せあい正直に笑って、泣いて、時を過ごすことができる番組。だからあの夜、膝枕で子供のように眠る相葉くんにこういったんだ『こういうの、待ってたから』」と、彼がポツリと呟いた一言を振り返りました。

そして新型コロナウイルスで志村さんが逝去し、悲しみに暮れる保科がそれでも「志村さんからのバトンを繋いでいく」と決意するところで物語は終了します。

■改めてもういないことを実感するファンも…

志村さん役の役者を頑なに正面から映さず、口元や後ろ姿をメインに撮影された本作に対し、ツイッターからは「志村けん役の俳優さんは顔が見えないように絶妙な角度で撮られてる」「顔だけは絶対うつさないのいいなあ」「流石としかいいようがない」といった称賛が殺到。

また、志村さんが実際に口にしたという「続けて行こうね。必ずいいことがあるから」という言葉に対し、「志村けんのドラマで沢山学ぶことがあったな」「後半ずっと涙が止まらなかった」「改めて寂しさがこみあげてきた」など、寂しさを露わにする視聴者で溢れています。

用户评论
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません