【腹筋崩壊】もしも自分だったら怖すぎる‥ 人生詰んだかもしれないLINEの誤爆まとめ

yaorui 2021/08/22 告発 コメント

LINEの誤爆

ほんの少しのミスで起きてしまうLINEの誤爆ですが、もしかしたらそのミスで人生を詰んでしまう事態になる場合もあります。

そこで今回は、かなり手痛いLINEの誤爆を紹介します。あなたも気をつけないと、取り返しがつかないことになるかも。

LINEの誤爆1

LINEの「五輪ニュース速報」から突然送られてきたスタンプ。これにはユーザーもびっくりでしたが‥

その後、謝罪文が送られてきましたwこの間違えたスタッフ、この後どうなったのかが気になりますよね。

LINEの誤爆2

お父さんに送るはずのトークを間違って子供に送ってしまったお母さん。その内容がこちら↓

こうしてお母さんはお父さんを誘っているのでしょうね。子供さんは、まだ純粋なのか全く気づいていません。

不幸中の幸いか?

LINEの誤爆3

こんなトークが届いて、「出してくださいね!」と返信したものの、その後に気づいたようで‥

それは絶対出せませんよねw間違いだとわかって返信しているのかと思ったら、相手も気づいていなかったようで動揺がハンパないですw

LINEの誤爆4

友達に送るときは素っ気ないLINEなのに、突然こんなラブラブなトークが来たらビックリしますよね。

やっぱり誤爆でした。友達なら謝れば済みますが、相手次第ではとんでもないことになる場合もありますよね。

LINEの誤爆5

こちらの女性は元彼にlINEすると、すぐに既読になってスタンプが。よくよく送信先を確認してみると‥

なんと元彼の母親にLINEを送っていました!

単純に間違っただけかもしれませんが、もしわざとだったら相当あざといですよね。

LINEの誤爆6

送信相手を間違って告白してしまった男子。どうなるのかと思いきや、まさかの‥

あれwLINEの誤爆でカップルが誕生?これは思わぬ展開ですよね。そして‥

なんと両思い、というような話になってしまいました。ハッピーエンドかと思いきや‥

本心がダダ漏れに‥

男子側の本音を友人に送るつもりが、再び誤爆で相手の女子に送信してしまいました。必死に取り繕いますが‥

もう関係修復は不可能な状態に。多分彼女の方は本気で告白したけど、恥ずかしくて間違ったふりをしたと勘違いしていたのかもしれません。

LINEの誤爆7

今でいろんなlINEの誤爆をみてきましたが、その中でもこれが1番最強だと思います。

このLINEが届いた子供さんは、どうしよう‥とTwitterで相談していました。まさか自分の父親がこんなことしてるなんて、そりゃ悩みますよね。

くれぐれもご注意を!

このような誤爆があまりにも多かったため、LINEには送信取り消し機能が追加されましたが、それでも通知などで読めてしまう場合もあるので、くれぐれも誤爆にはご注意くださいね!

明日は我が身かもしれませんw

引用元:https://academic-box.be/archives/85888/6,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも