この差、「天才しか解けない間違い探し」10選 解けたらすごい!天才だ!

rui 2021/01/17 告発 コメント

2枚の絵から異なる部分を探す間違い探し(複数個の画像から間違ったものを探すものや、無数に並んだ文字の中から異なったものを探すものもある)。

娯楽として新聞や雑誌などに掲載されることも多く、現在では間違い探しのみを集めたパズル雑誌も販売されています。

今回ご紹介するのは海外情報サイト、Brightsideにアップされていた「天才しか解けない間違い探し」です。

クロスワードパズルや数独に比してルールが簡単な間違い探しですが、実は観察力が問われる遊びであり、脳にもよいとされています。

▼ 1 間違いは2つ

▼ 2 間違いは2つ

▼ 3 間違いは3つ

▼ 4 間違いは3つ

▼ 5 間違いは4つ

▼ 6 間違いは4つ

▼ 7 間違いは3つ

▼ 8 間違いは3つ

▼ 9 間違いは3つ

▼もう一問

今回の間違い探しの答えは下のリンクからソースを訪れていただいて画像をクリックすることで確認することができます。

また、今回はせっかくなのでTwitterで話題となった難しすぎる間違い探しを下にアップします。

「一つも見つけられなかった」という方もいたほどのかなり難易度の高いものです。

間違いは7つ

コメント
好きかも