農夫はニワトリの卵をワシの巣にこっそり置きました! その後ヒヨコに起こったことは・・・

jingwen 2021/02/08 告発 コメント

カッコウの母親はものぐさで、他の鳥の巣に卵を産み付けることで有名です。しかし、その後、カッコウのヒナと育ての親鳥は、どのように暮らすのでしょうか?

育ての親鳥は、ヒナが自分の子供ではないことに気付くのでしょうか、気付くなら、その事実をどう受け止めるのでしょうか?カッコウの数が決して減っていないことから判断すると、カッコウのヒナたちは他の鳥に助けられて、上手く育っていると考えられます。そして、カッコウのヒナたちは恐ろしく利己的な振る舞いをします。

孵化すると間もなく、親鳥から多くのエサを受け取るため、競争相手を排除します。巣の中にある卵を一つずつ、巣から押し出すのです。 しかし、卵を押し付ける相手が大きな猛禽類だったら、一体どうなるでしょうか?猛禽類は、卵が自分のものでないこと

動画はこちら↓

(出典Youtube/

コメント:

カッコウは生存に托卵を選択したが、産み付けられる方はカッコウの卵だと見破る個体もいる。経験が豊富な親ほど見破るそうだ。

ニワトリは求められれば誰でも温めるのさ

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=KBTwVq_WSeY,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも