【驚愕】こんな出来事が!?とんでもない始球式4選【引用元academic-box.be】

楊大凱 2021/03/21 告発 コメント

話題になった始球式

最近では、現在放送中のドラマ『下町ロケット』に出演している吉川晃司さんの始球式が、「かっこよすぎる」「最高すぎる」と話題になっていましたよね。

そこで今回は、今までに起きたとんでもない始球式5選を紹介します。

1.白石麻衣さん

乃木坂46のメンバーや女優として活躍している、白石麻衣さん。

今年5月12日にフジテレビ系で放送された『世にも奇妙な物語 春の特別編』では、ドラマ単独初主演で話題になっていましたよね。

2015年に始球式を行った白石麻衣さんは、過去2回の始球式ではボールをバウンドさせてしまって悔しかったそうですが、この時の始球式ではバウンドなく、無事に成功。

嬉しそうな笑顔を見せていました。

2.石原さとみさん

女優の石原さとみさんは人気ドラマや映画に出演していて、数々の賞を受賞するほどの実力派です。

今年9月まで日本テレビ系で放送されていたドラマ『高嶺の花』に主演して、話題になっていましたよね。

大女優の石原さとみさんの始球式は、他の方と一味違います。

それは投球フォームで前回は「サブマリン投法」ですが、今年の始球式では「トルネード投法」でスタジオを沸かせました。

3.稲村亜美さん

タレントの稲村亜美さんは、お兄さんの影響で小学1年生から野球を始め、中学生の時はシニアリーグに在籍していました。

最近では、徒歩で帰宅中に転倒して腓骨を骨折して手術をしたと話題になっていました。

稲村亜美さんの始球式

タレントの稲村亜美さんはシニアリーグで投手か一塁手だったので、投球フォームもスピードも本格的。

まさか103kmのストライク投球を披露するとは、さすがですでよね。過去の始球式では‥

もみくちゃ事件

引用元:https://academic-box.be/archives/90510,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも