「娘が病気で300万円が必要なんです」志村けんさんが後輩に1000万詐欺られる→その後の”ある言葉”に涙が止まらない (引用元media-groove)

Hisasi 2020/11/02 告発 コメント

志村けんさんが、後輩芸人に「娘の手術で300万が必要で・・・」と嘘をつかれ、詐欺にあったことが発覚。

そのときの 志村けんさんの対応が神すぎる!と話題になっています。

志村けんさん、後輩芸人から300万円必要と泣きつかれ・・・

志村けんさんと言えば、今色々なニュースで話題になっていますが、昔あったエピソードで後輩から詐欺行為にあったことがあったそうです。

当時、全く仕事がなくてお金に困っている若手の後輩芸人が、志村けんさんに「娘の手術で300万円必要なんです」と泣きついてきたそうなんです。

普通に考えて、300万円という大金を他人に貸すなんてそうそうできないですよね・・・。

後輩芸人から泣きつかれた志村さんがどんな行動をとったかというと・・・

なんと300万円と言われたにも関わらず、 1000万円をボストンバッグに入れ、そのバッグごと後輩芸人に渡したんです!

1000万円を軽く貸してしまうなんて、男前にもほどがあります!!

しかも、1000万円という大金を渡した際、志村けんさんは軽いノリで 「出世払いで返してくれればいいから」との一言のみ。

志村さんにとっては1000万円という金額が大したことないと感じるくらい、相当な資産を持っているのかもしれません。

ただ、それにしても数多くいる後輩芸人の1人に対してこのような行動をとれるのはすごいですよね。

しかしその後輩が詐欺行為を働いていたことが発覚・・・

ですが、この後輩芸人が言っていた「娘の手術にお金が必要」というエピソード自体が、実は嘘だったということが発覚します。

どうやって発覚したかというと、当時志村さんと仲の良かった、松村邦洋さんと他の若手芸人がこの後輩芸人を問い詰めたそうです。

そこで、実は全てこの後輩芸人の作り話だったということが発覚。

ありえませんよね・・・。確かに売れない芸人さんというと、全く給料はもらえなくて、親からの仕送りやバイトでなんとか生きていけているということはよく聞きます。

それにしても、先輩のしかも芸人界では大御所の一人である志村けんさんを騙してまで、お金が必要というのは。相当な精神状況だったのでしょうか。

嘘を謝ったときの志村けんの神対応とは!?

嘘が発覚し、この後輩芸人は志村さんに真実を正直に話したそうです。

一体どんな対応をしたのでしょうか。

嘘だったとわかった志村さんがその後輩芸人に向かって言ったのが・・・

「なんだ、娘さん無事なの?良かったな。ほっとした!」

志村さん、どんだけ優しい人なんでしょうか!

しかも、借りたお金についても、普通はどう考えても全額返金ですよね。

それなのに、志村さんは、

「貸した金?ああ、どうでもいいよ。金は天下の回り物だ」と特に気にするそぶりも全くみせず、言い放ったそうです。

こんなことを言われ、その後輩芸人はその場で泣き崩れたそうです。

そりゃあそうですよね、怒られたり非難された方がまだ楽だったかもしれませんが、こんな神対応をされたら、一生頭があがらないでしょうね・・・。

ちなみに、この後輩芸人とは、「玉袋筋太〇」さんのことだそうです。浅草キッドというお笑いコンビのボケ担当をしている芸人さんです。

他にも志村けんさんが周りの人にとても優しく、温厚で人から慕われる人物だということがわかる、様々なエピソードがあるそうです。

ダウンタウンの松本人志さんや、ビートたけしさんからも「いいおっちゃん」と言われているほど。

志村けんさん、テレビでのいい人ぶりは演技で はなく、本当にいい人だったんですね。ただのハゲてる大御所芸人さんではないということがわ かりましたね w

思 うたびに、日本の宝を奪ったコロナが憎いです。


志村けんさん、会いたかった!!

引用元:https://media-groove.com/shimura-ken-sagi/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも