路地で猫を発見したタイの女性!⇒ 抱き上げた瞬間に異様な光景に気付いた!(引用元:lemon)

cyl 2020/09/08 告発 我要评论

タイのチェンマイである出来事が・・・

それは、タイのチェンマイでの事故によります。
一匹の猫が、感電事故で、前足と尻尾を失ったのです。

上の写真は、事故直後のやせ細った姿と、
順調に回復した姿が、並んで載っています。

タイのチェンマイで、大きな衝撃音と共に、
緩んだ電線により、轟音が響き渡ったのです。

事故による深刻な被害はないとみられていました。
Walai Sriboonvorakulさん(49歳)は、目を疑いたくなるような状況に遭遇したのです。

Walaiさんは、自宅に連れて帰りました。

Walaiさんは、この猫を自宅に連れて帰りました。

そして、「エイブル」と名付けて、懸命に治療をしたのです。

「エイブル」は、Walaiさんの看病によって、

失った前足と尻尾は、元に戻りませんが、元気に回復しました。

なんと後ろ足だけで、階段を降りることが出来ています。
器用に階段を降りる姿を動画でご覧ください。

 

Walaiさんのお家には、もう一匹、フィンフィンというネコもいます。

フィンフィン

エイブルは、元気に回復しています

エイブルは、前足と尻尾がありませんが、
フィンフィンと一緒に、仲良く暮らしています。

ネットの反応

・エイブル、元気で暮らしてくれよ!
・フィンフィンと仲良くな
・よく、階段を降りるまでに回復したな
・元気な姿を見ると、心が和むよ。

タイで暮らすネコのエイブルは、事故で前足と尻尾を失いました。
親切なWalaiさんの元で、元気に回復しています。
これからも、フィンフィンと仲良く暮らして下さい。

用户评论
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません