志村けんさん銅像、制作し故郷へ ネット募金、目標額を達成(参照元KYODO)

Hisasi 2020/11/03 告発 我要评论

2020年3月、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染によるで亡くなった、さん。

突然の訃報に戸惑い、涙した人は多いでしょう。

志村けんさんの銅像を制作し、故郷の東京都東村山市に設置する資金をインターネット上で募るクラウドファンディング(CF)が、30日までに目標額の2400万円を達成した。

 志村さんの兄知之さんは「多くの人のご支援に感謝しかありません」と話している。

 CFは30日午後11時で終了。6千人以上が参加し、支援金は2600万円を超えた。

 地元の実行委員会によると、支援金のうち目標額を超えた分は、銅像設置後の維持管理費に充てるという。

銅像は等身大のギャグポーズなどを検討中で、来年夏に西武線東村山駅東口に設置予定。

 

 

 

以下はプロジェクト本文

9月29日、今日で 天国に旅立たれてから半年。

私たちは 志村さんに、ちゃんとお別れを言えないままです。

東村山市に寄せられた1トンの花や供物、
市役所に寄せられた2万を超えるメッセージ。

この街に、この先も志村けんさんを見て笑顔になれる瞬間があり続けるようにーー。
みんなで、みんなの思いで、志村さんの像を刻みたいと思います。

たくさんのありがとうをここに込めて。

 志村けんさん銅像プロジェクト実行委員会 一同

委員長 :中野 陽介(東村山青年会議所)

副委員長:浅沼 亨 (東村山市商工会青年部)

副委員長:小林 美緒(東村山青年会議所)

顧問 :渡部 尚 (東村山市長)


支援者の皆さまへ。
達成のお礼と今後のご支援について

 ページをご覧いただいている皆さま、この度は本当にありがとうございます。
皆様のご支援のおかげで、無事達成することができました。

途中、道のり長く感じた時期もありましたが、信じてくださった皆さんと一緒にゴールを迎えられたことを嬉しく思っています。

このプロジェクトは、

「一人でも多くの方の志村けんさんへの「ありがとう」を集めながら、形として銅像を作ろう。」

そういう思いから始まりました。

結果的に、5000人以上のご支援、募金のご参加、直接のお問い合わせなど様々な方向から関心をいただくまでになりました。この達成を必ず、素晴らしい銅像へと繋げて参ります。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
用户评论
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません