【衝撃】大人気だった川越シェフの現在!顔面崩壊で芸能界を干されていた!?

杨大凯 2021/04/11 告発 コメント

あの人は今

大ブレイクしても気づけば「あの人どうしているの?」ってなる芸能人もいますよね。

それだけ芸能界で生き続けるのは大変なのかもしれません。

今回は、大人気だった川越シェフを紹介します。

川越達也さん

川越シェフは調理師学校時代はフランス料理を専攻していますが、現在はイタリア料理が主で下積み時代を経て2000年に創作イタリア「ティアラ・K・リストランテ」をオープンしています。

でもなかなか軌道に乗らず、2006年に店名を「TATSUYA・KAWAGOE」に変更してお店の場所を東京の代官山に移転。それが大ヒットして「予約は2ヶ月待ち」とも言われていました。

数々のバラエティ番組や料理番組などにも出演して、大ブレイクした川越シェフ。

当時は料理人と聞けば誰もが彼の名前をあげるほど、知名度も高かったようです。でも最近全く見ないですよね‥

実は‥

川越シェフは、2016年に放送された「ダウンタウンDX」に出演。その際にテレビへの出演が減ったことは本業が忙しかったことと、実は顔に16針も縫う怪我をしていたことを告白したのです。

腫れが引くのにも数ヶ月かかり、引いた後も顔半分が黄色く変色していたためテレビ出演を控えることに。

怪我の理由は‥

川越シェフは、2016年に放送された「ダウンタウンDX」に出演。その際にテレビへの出演が減ったことは本業が忙しかったことと、実は顔に16針も縫う怪我をしていたことを告白したのです。

腫れが引くのにも数ヶ月かかり、引いた後も顔半分が黄色く変色していたためテレビ出演を控えることに。

怪我の理由は‥

料理界に詳しい女性ライターは、2013年にあった食べログで起きた「水騒動」が原因だったと語っています。

これは川越シェフの店を訪れた客が、「注文していないのに水に800円も取られた」と店のレビューを投稿。この投稿に対して川越シェフは‥

投稿されたレビューに対して「年収300万や400万の人は水にお金がかかるイタリア料理店に行ったことがないはずで、そんな人が書いたレビューは当てにならないし、くだらない」と反論。

この反論に批判が殺到して大炎上。この事態を受けて‥

自身のブログやテレビ出演の際に謝罪したものの、その態度がまた悪い印象に映ったのかさらに批判が殺到して泥沼状態に‥。

そして絶頂期に開店したレストランや居酒屋なども次々に閉店。代官山の「TATSUYA・KAWAGOE」も休業状態が続いています。

2017年に週刊文春が取材した時には‥

取材の中で、「できることなら世の中の人から僕の存在を忘れてもらいたいくらいです。」と答えていました。

この発言にネットでは「もう忘れてたけど‥」「じゃあなんでこの取材を受けたの?」「チヤホヤされた経験は忘れられないのでは?」との反応も。

そんな川越シェフの現在は‥

川越さんは現在新しい事業「プレーンファーム タツヤカワゴエ」を立ち上げて、川越さんの出身である宮崎県の美味しい野菜やお米などを亜家庭に届ける事業を行なっています。

またテレビには出演しなくなりましたが、レストランや宅配食の監修などを行なっているようです。

ネットの反応は‥

・怪我よりも水騒動が致命的だったね

・大ブレイクしてもすぐにまた新しい人が出てくるから

・今は3ヶ月もテレビに出なかったら忘れられるよね

・新しい事業の展開は初耳

引用元:https://academic-box.be/archives/63415,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも