【衝撃!】夫が、妻に離婚したいと手紙を書いた⇒妻の100万倍返しに心臓停止!

よう 2021/04/07 告発 コメント

出典: 

この手紙は、自分は「素晴らしい夫」だったと主張しています。
そして、妻のいたらなさを指摘している手紙となっていました。

「妻へ、
僕が今日この手紙を書いているのは、君のもとから去ることを決めたからだ。
7年間、僕はいつも素晴らしい夫だった。君は僕のために何をしてくれたことがある?特に、この2週間は地獄だった。そして今日、君の上司から君が仕事を辞めたって連絡が来たじゃないか。もう我慢できない!
君に別の男がいるのか、僕のことを全く愛していないのかは分からない。でももう、そんなことはどうでもいいんだ。さようなら!
君の元夫より」

引用元: 

「元夫より」という最後の署名に気持ちが表れています。
なんという無慈悲な手紙内容でしょうか。

7年間も、素晴らしい夫だったと自画自賛しています。
奥様に対して、「君は何もしてくれなかった」と嘆いているんです。

追伸として、次の様にあります。

「P.S探さないでくれ。僕は、君の妹と一緒に東海岸に引っ越して新しい人生を始めることにした。君も素敵な人を見つけてくれ!」

引用元: 

最後に、追伸として、
奥様の妹さんと新しい人生を始めるとは・・・。

それに対する奥様の返信に、二重の驚き!

これに対する奥様の返信に度肝を抜かれます。
この下に画像として掲載します。お読み下さい!

出典: 

以下に、引用して要約します。

「元夫へ、
お手紙どうもありがとう。この手紙を受け取ったことが、今日私にとっては一番嬉しい出来事だった。
7年も続いた地獄のような婚活生活を振り返ってみると、あなたは、『素晴らしい夫』とはかけ離れたものであった。私が夜いつもテレビドラマを見るのは、あなたの終わらない嘆きを聞きたくなかったからよ。あまり効果はなかったけどね。」

引用元: 

奥様にとっては、地獄の7年間だったのでした。

出典: 

「何だかんだ言って、私はあなたを愛していたし、私たちには可能性が残されていると本当に信じていた。だから宝くじで1億ドルを当てた時、仕事を辞めて真っ先にジャマイカ行きのチケットを2枚買ったの。私とあなたのために。でも家に帰ってきたら、あなたはもういなくて、代わりにこのしょうもない手紙が残されていた。

引用元:https://lemon-like.info/posts/37,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも