池袋交番に、電車賃を借りに来た16歳少女が、衝撃のカミングアウト!その内容とは・・・

yaorui 2021/08/24 告発 コメント

女性警察官の活躍

それは、「夜の街に女性のSOS!救えるか?女性警察官」。テレビ番組の特集での出来事です。

夜の街は、危険な香りに満ちています。それも東京など、大都会では魅力ある反面、犯罪なども多発する危険な場所です。

京都では、なでしこ交番などの名称で、女性警察官が活躍しています。

池袋の交番に、16歳少女が電車賃を借りにやってきて・・・

危険が満ちている大都会の夜の交番に、16歳の少女がやってきました。それは、池袋の交番でした。

どうやら、お金が無くて、電車賃を借りに来たというのです。

その交番での模様を画像で、写真で、コメント付きですので、ご覧ください。よく分かります。

すると、少女は衝撃のカミングアウトを…!!

本当にお金に困ってと、事情をカミングアウト!

女性警察官は、「少女に後悔して欲しくない」と

ネットの反応

・都会の夜の交番では、人生ドラマが演じられるんだよね

・警察(交番)は、犯罪を取り締まるだけじゃ無いんだ

・若者の話を聞いて、相談に乗るのも警察官の仕事だ

夜の池袋の交番では、都会の縮図が繰り広げられています。若者を惑わす魅力がある反面、未成年者の非行も蔓延しています。

交番では、女性警察官も、犯罪・非行抑止に尽力していました。

引用元:http://m-plus.club/archives/8691,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント