「子供を見ていてね」と夫に言ったのに…『息子を失いそうになった話』に共感殺到

yaorui 2021/08/19 告発 コメント

子育て

子育ては夫婦で協力して行うものですが、家庭によっては夫の協力が得られてなかったり、想像力の欠如で子供を危険に晒してしまう場合もあります。

今回はネットで話題になっている、2児の母親である「かと」さんのエピソードを紹介します。

「離婚」の2文字

結婚して5年になるかとさんが今までに離婚を考えたのは、過去に3回。

それは結婚2年目で半年間で300万円を使い込み、去年は自分のミスをかとさんのせいにして謝らなかった時、そして3回目は1ヶ月前に夫のせいで可愛い息子が死にかけた時です。

夫からの感謝の言葉に心が和みそうですが、かとさんはこの3回目の出来事をまだ許せないと感じていました。

一体、何が起きたのでしょうか?

「見ててね」

息子が2ヶ月になろうとするある日、朝から夫に息子を見ているようお願いして5分ほどトイレにいったかとさん。

2階のトイレに行って戻ろうとしていると、突然息子が大泣きする声が!!

なんと‥

2階の階段から転落?

そこには階段から転落したと思われる息子の姿が!

かとさんはすぐに全身をチェックして、意識もしっかりしていました。

息子が一大事の時に、息子を見ているようにお願いした夫は‥

爆睡

なんと夫は爆睡!!

引用元:https://academic-box.be/archives/95631,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも