【本物!?】体にニコニコマークがきざまれた蛇が誕生!高額で取引される

よう 2021/04/07 告発 コメント

体には笑顔がいっぱい!!

カラフルな模様とおとなしい性質から、蛇愛好家の間で親しまれている ボールニシキヘビ。世界的にも飼育している人が多くポピュラーな種だが、今回、 驚くべき柄を持つ個体が生まれたという。

それがこちら。

白い体にぽつぽつときざまれている黄色い模様が、まるで スマイルマークに見えるではないか。色合いからして、まるでスマイルポテトやクッキーにみえてとても可愛らしい。

このニシキヘビを生んだのは、アメリカの蛇ブリーダーであるジャスティン・コビルカ氏。かねてから黄色と白の蛇を作り出そうと交配させていたというが、偶然にも、体に絵文字のような模様が浮かんだ蛇が誕生したという。

その模様から、コビルカ氏は「絵文字ヘビ」と命名。非常にポップで珍しい模様であるために、ネット上では大きく注目を浴び、その後販売にかけられた。

ボールニシキヘビのアルビノ種は、通常4万3000円(400ドル)〜43万円(4000ドル)ほど。だがこの絵文字パイソンは、なんと65万円(6000ドル)で購入が決定したそう。

こうした模様は野生では発生せず、潜性遺伝(劣勢遺伝)を持つ場合のみ生まれる。コルビカ氏によると、模様に顔模様があるヘビは他にもいるといい、20匹に1匹ほどの割合で誕生するという。

参照元:、

引用元:https://edmm.jp/115423/?twpg,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも