【衝撃】男女を的確に表した行動の違い8選

rui 2021/01/19 告発 コメント

恋人との別れ

基本的に女性の方が別れた直後は傷つき悲しみに暮れることが多いのです。

一方で男性は湧かれた直後は羽を伸ばすかのように自由に解放された気分を味わいます。

1ヶ月後に女性が立ち直って、過去の男のことなんて忘れているくらいになると、逆に男性は後悔で未練たらたらになってしまうのです。

こんなすれ違い、致命的すぎますが仕方ありませんね・・・。

朝の時間

男性は朝起きてから仕事に行くまで、およそ30分程度で準備が完了します。

しかし、女性の場合は化粧や髪のセットなどで90分は最低でも必要になります。

女性の方が準備に時間がかかるのはしかたのないことなのです。

おでかけ前の待つ時間が長くても許してあげてくださいね。

トイレの場合

男性の方がトイレは早く終わりますよね!

そのため、順番は早く来ますし、最悪立小便という手もあります。

しかし女性の場合はそうはいきません。

個室が少なかったり、ストッキングなどを履いていたら一人ひとりのトイレの時間は必然的に長くなってしまいます。

そのため。人の多い場所では女性トイレには列ができてしまうのです。

美容室

髪の手入れも男性の方がすぐに済みます。

髪が短いこともあるのでしょうけれど、女性は毛先を整えたり、ヘッドスパをしたり、時間がかかります。

そして、料金も大幅に違い、女性は1万円ほどかかるのが相場です・・・!

デートの時に綺麗にしてきてくれたら、自分のためにお金をかけてくれたんだなと感謝してあげてくださいね。

パソコンの中身

これはなるほど!と思う人が多いかもしれません。

男性の机の上は、のみかけの飲料水や書類など、物が多いのが特徴です。

一方女性の机の上は基本的にはさっぱりしている人が多いのではないでしょうか。

しかし、パソコンのデスクトップ上は男性の方が整理整頓されている場合が多いそうです。

女性の場合、ショートカットなどが溢れかえってデスクトップが埋め尽くされている場合が多いのだとか・・・。

恋に落ちるスピード

男性は目で恋をすると言われているため、光の速さで恋をすることが多いのです。

一目ぼれが多いこともあり、出会った瞬間に「好きです!」と伝えてしまう場合も・・・。

こんなパターンは基本的には振られることが多いのです。

なぜなら、女性は出会ってから声を聴き話を聞いて好きになっていく生き物だからです。

短期は損気という言葉はそんな男性たちに送りたいものですね。

洋服の数

男性はよほどのおしゃれさんでない限り、だいたい3パターンほどのアイテムを着回ししている人が多いようです。

一方で女性はクローゼットの中はバッグや洋服で溢れていることが多いのです。

何かとコーディネートがいろいろとできるのでついつい増えてしまうのですね。

女性に生まれた特権ともいえるので、少しくらいクロゼットがパンパンでも大目に見てあげてくださいね。

美人を見たとき

女性の場合は綺麗な人とすれ違うと、その人がどんな髪型をしてどんな服を着ているのかというところから見始めます。

しかし、男性はまず顔を見て綺麗な人だったら、どんな体をしているのか見るのです。

このくらい見る視点でも差があるということなので、考え方や見ている景色が違っていて当たり前なのですね・・・!

すれ違いがあるのは当然と思っておいた方がいいようです。

こんなデートは経験ある?

たまに男性で勝手にどんどんメニューを注文する人っていますよね?

女性からすれば「は?」と思ってしまいますが、そのうえ割り勘だとさらに「え?」となります。

俺の選んだものだけ食べておけとそう言われているようで、こんな人とは将来はないなと思ってしまいます。

男性は逆に、あなたに任せると言われれば嬉しいかもしれませんが、脈なしの場合もあるのかも・・・。

恋人の有無

たしかに男性は狙っている女性に彼氏がいるのかをまずたしかめますよね・・・!

単純でわかりやすいのが特徴とも言えます。

しかし、女性では「彼女いるの?」と好きな人にはあまり直球では聞かないことでしょう。

想いを悟られたくないというのもありますが、自分へのショックを軽減させることも大いにあります。

違いからこそイイ!

どうしてそうなるの?と思ってしまう瞬間もあることでしょう。

結婚をすればなおさらに、この男女の違いは現れてきます。

しかし、違うからこそ良いのです。

違いがあるようにつくられているということは、何か意味があるということなのです。

違いはあっても分かり合えるように、コミュニケーションをとることが私たち人間にできる最大限の努力ではないでしょうか。

コメント
好きかも