【感動】生まれた息子と毎年同じポーズで写真を撮った父。30年目に訪れた大きな変化を見た時、涙が止まらなくなる・・・

jing 2021/02/01 告発 コメント

 30年間、同じポーズで写真を撮り続けた父と息子 子どもが生まれると成長の記録として写真やビデオを撮りたくなるのが親心というものです。  子どもが生まれると、高性能のカメラやビデオカメラを購入して、撮影した写真をアルバムにしたり編集して、後で見返すのも楽しいものです。

息子が生まれたあるお父さんは、1986年から毎年同じポーズで息子との写真を撮影を始めました。

30年間にわたり撮影を続けた父と息子。30年目に大きな変化が訪れます!

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント