【ネコ】迷い込んだ庭で優しくしてくれた家族に愛情を感じた野良猫。大切な我が子を連れてきて、幸せいっぱいの家猫生活を始める(引用 エウレカ! - Eureka -)

rui 2020/09/10 告発 我要评论

ある日、 カリフォルニア州モレノバレーにある家に、お腹を空かせた1匹の野良猫が姿を現しました。猫は裏庭を歩いていたところを住人家族に発見されて、美味しいご飯を食べさせてもらいました。

その日以降、家族は猫のためにご飯と水を用意するようになりました。そして、ある晩遅くに現れた猫の姿を見て、家族はとても驚きました。猫はいつものようにご飯を食べにきましたが、今回はひとりではありませんでした。猫は3匹の子猫達を連れてきたのです。

どうやら猫はこの場所が、子育てをするのに最適な場所だと感じたようです。

家族は猫の親子に助けが必要だと感じ、地元の保護施設『』に連絡をしました。

「最近この地域では猛暑が続いていて、毎日の気温が38度を超えていました」と保護施設のスタッフが言いました。

その後、家族とスタッフ達が協力し、母猫と2匹の子猫を保護することに成功しました。しかし最後の子猫はとても警戒心が強く、何日も捕まえることができませんでした。スタッフ達は母猫に協力してもらい、子猫をおびき出そうとしましたが、思い通りにはいきませんでした。

スタッフ達は最後の子猫の保護活動をしている間に、『ロージー』と名づけた母猫と、『アリオ』と『オリオ』と名づけた2匹の子猫達を養育主さんの家へと連れていきました。

猫の親子は新しい環境にすぐに落ち着いて、心ゆくまでご飯を食べるようになりました。さらに子猫達は部屋の隅々まで冒険に出かけるようになり、ロージーは快適なベッドで満足そうに眠るようになりました。

そんな中、最後の子猫を発見したスタッフ達は、近くにご飯と水を入れた捕獲器を設置しました。「最後の子猫を捕まえるのは本当に大変でした。結局最後は車のエンジンルームから子猫を保護しました。」

『ハリス』と名づけられた子猫はとても野生的で、人間のことを強く威嚇してきました。しかし、たくさんのハグと美味しいご飯のおかげで、少しずつ心を開いていきました。ハリスは次第に撫でられることを楽しむようになり、甘い子猫へと生まれ変わっていったのです。

そして保護から数日間で、人間を恐れていたハリスは180度変わりました。そんなハリスに恋をした住人家族は、ハリスを家族の一員として迎えることに決めたのです。

一方、長年野良猫として暮らしてきたロージーも、家の中での生活に完全に適応しました。またロージーは子猫達が養育主さんに優しく世話をされていることを知って、人間のことを信頼するようになったのです。

その後、ロージーが子育てを終わらせると、新しい生活をスタートさせるための準備を始めました。そしてロージーの願いが叶うまでには、それほど多くの時間はかかりませんでした。今から数日前、ロージーは生涯の家族に迎えられて、幸せな毎日を送り始めたのです。

「ロージーを引き取った家族は、心から彼女のことを愛しています」とスタッフが嬉しそうに話してくれました。

現在、アリオとオリオは養育主さんの家で、一緒に成長を続けています。子猫達は好奇心の塊になっていて、毎日家の中で元気いっぱいに過ごしているそうです。きっと子猫達はこれから向かう新しい家でも、幸せな毎日を送っていくことでしょう(*´ω`*)

ネットの反応:

良かったね。揃って保護されて。里親さんに幸せを運んであげてください。

安心できる場所探していたのかも 良かったね〰️  親子で幸せに暮らしてね

安心出来る家には子猫を連れて来るんですよ。

用户评论
好きかも
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません