「新婚さんいらっしゃい」に息子の友達と友達のお母さんの夫婦が登場。会場もドン引きの事態に(引用元kwsklife)

rui 2021/01/28 告発 コメント

「新婚さんいらっしゃい」とは

長年続いている人気番組『新婚さんいらっしゃい』には色々な夫婦が登場しますが、今回は息子の友達と友達の母親の夫婦が出演しました。

なかなか聞かない組み合わせですね。

2人の馴れ初めなどに桂三枝さんも会場もドン引きです。今回はこちらの夫婦について紹介します。

息子の幼馴染と結婚!?

息子の友達と友達のオカン夫婦ということもあり、年齢差はなんと20歳です。

20歳差でしたら最近では珍しくはないのでしょうか…。

男性の方が上で年の離れた嫁というのはよく聞きますが、逆は珍しいなと感じます。

出演していた時の年齢は旦那さんは31歳、奥さんは何と51歳でした。

旦那さんは息子の幼馴染だったそうです。

さすがの桂三枝さんも、それを聞いて「何考えとんの?」と半ば飽きれ気味です。

確かに常識的に考えたら息子の友達を恋愛対象に見るってなかなか難しいですよねー。

息子の幼馴染ということは奥さんは旦那さんの事を子供の時から知っているはずですもんね。

2人が恋愛に発展したきっかけは何だったのでしょうか。

2人の出会いは…

元々奥さんは離婚をしており、バツイチだったそうで、女で1つで息子さんを育てており、旦那さんが13歳の時から知っていたそうです。

そんな2人が急接近したきっかけは、なんと旦那さんのお母さんだったようです。

旦那さんが21歳の時に当時彼女と別れてしまい、寂しそうだったの見た、旦那さんの母親が奥さんに電話して、「元気を出すために息子さんが出るよさこい祭りにでも連れてってあげて」とお願いした事がきっかけだそうです。

旦那さんが21歳ということは奥さんは41歳…。夏祭り効果でお互いを好きになってしまったのでしょうかw

そして交際を始めたんだそうです。

しかし、旦那さんの両親としては息子が友達のオカンと結婚すると言われたらビックリしますよね。

どんな反応だったのでしょうか。

両親の反応は…?

旦那さんは、両親にそのことを話したら「はぁ?アンタ何考えてんの?」と言われたそうです。

そして、子供に報告した奥さんは息子に「お母さんバカじゃないの?」と言われたんだとか…。

まぁ、当たり前の反応ですよね。幼馴染の母親ということはそれなりに知っている間柄でしょうし、私だったら引いてしまうと思うし、反対すると思います。

実際にも番組の中で桂三枝さんが

「13歳の頃から知っている息子の友人に抱かれるのはどんな気分や??」「ハァ!?アンタ何考えてんの??」

と攻撃的でありながら、当たり前のコメントを投げかけますが奥さんは動じず、終始笑顔でいらっしゃいました。それどころか、「20歳下の息子の友達に抱かれたのが新鮮だった」と回答し、桂三枝さんをずっこけさせます。

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも