トイレに設置した「看板」に納得のいかない様子の猫

よう 2020/08/15 告発 我要评论

猫のライラは、今の家族のもとに来て以来、トイレで遊ぶのが大好き。


「半年ほど前からトイレで遊ぶことに興味を持ち始めました」と、ライラの飼い主のマディー・スウィガートさんは言います。


トイレに飛び乗れるくらい大きくなり、足を水に浸けて楽しむようになってしまったのです。

家族はライラをとても可愛がっていますが、トイレでふざけるのにはさすがに困っています。

そこで、使用中以外はトイレのふたを閉めることにしました。


今ではトイレにこんなメッセージが。

「猫が水の中で遊ばないように、フタをしてくださいね」

いつものようにトイレで遊ぼうとしたライラは、とても腹を立てている様子。



じっと看板を見てから、「どういうこと、ママ?」と語りかけているかのよう。

幸い、これでライラがトイレ遊びをすることはできなくなりました。


寂しそうなライラですが、なんとか水遊びをしてやろうとたくらんでいるようです・・・。

用户评论
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません